身動きままならないママのアトリエ生活  ★ http://homepage3.nifty.com/bon-bonbon/
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
BonBon☆制作
BonBon☆販売
BonBon☆レッスン
BonBon☆お知らせ
ソーイング
ニット
クッキング
DIY
図画工作
お気に入り
チョコっとした話
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
Smile Life
Willow Cottage
写真詩日記 旅するように...
alotof love!
榮 - kanzashi...
天然酵母の小さいパンカフ...
吉屋 Photo Blog
Caféclub mokuba
Festina lente
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:チョコっとした話( 120 )
吉野家の牛丼 並盛りと特盛り

 コメが無い、あっても炊く時間が無い、時間はあっても体力が無い、そんな時に助かる吉野屋のお持ち帰り牛丼。

 サイズ選びにいつも迷ってしまう牛丼ですが、一番小さなサイズの「並盛り」と一番大きなサイズの「特盛り」を比べてみました。

e0170272_843477.jpg


e0170272_85770.jpg

 容器の違いはこのくらい。

e0170272_852450.jpg

 お肉の量の違いはこのくらい。

 「並盛り」669kcal 380円
 「特盛り」1063kca 680円

 さて、並盛りを二つ頼むか、特盛り一つにするか。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-12-14 08:13 | チョコっとした話
巣鴨地蔵通商店街から庚申塚商栄会までの、な〜んか雰囲気のある商店

 おばあちゃんの原宿こと「巣鴨地蔵通商店街」から「庚申塚商栄会」までを歩きました。
 昭和慕情?いや、もしかしたら、それより前から?と思われるな〜んか懐かしい雰囲気のある商店がポツポツ、文化遺産のように残ってました。
 
e0170272_2085242.jpg

 まずは、入り口。

e0170272_2095359.jpg

 きっと、訪れるおばあちゃん達の大好物、大福屋さん。

e0170272_20111926.jpg

 お煎餅屋さん。ガラスの入れ物がいいな〜。

e0170272_2012278.jpg

 何故か、こけしの灯籠。

e0170272_20131452.jpg

 飴屋さん。金太郎の提灯に惹かれます。

e0170272_2014272.jpg

 傘屋さん。ふと「シェルプールの雨傘」を思い出す・・・。

e0170272_20191194.jpg

 パラソルならぬ、大きな赤い蛇の目傘。二階の窓の木枠も趣があります。

e0170272_20223620.jpg

 小金井公園の「江戸たてもの園」で見た様なお花屋さん。

e0170272_20232767.jpg

 ひたすら渋い洋服店。

e0170272_20245225.jpg

 こちらも、ひたすら渋い建具店。


 通りの所々に、小休憩用のベンチがあります。
 賑やかだけど、なんとなく気持ちがゆったり、ほっとする通りでした。






 
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-12-13 20:29 | チョコっとした話
しいたけ赤ちゃんの成長 

e0170272_16411354.jpg

 一回目の収穫が終わった森産業の「もりのしいたけ農園」の菌床から、新たなしいたけの赤ちゃんが生えてきました。

e0170272_16452298.jpg

 そして、立派に成長しました。これから、しいたけステーキです。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-12-10 16:48 | チョコっとした話
都電荒川線

 「大方の路線図には載っていない、路面電車・都電荒川線」に、大塚駅前から新庚申塚まで乗りました。

e0170272_8362325.jpg


e0170272_83729100.jpg


e0170272_8374815.jpg

 バス程度の大きさの、路面電車ですが、線路も駅も堂々としたものです。

 どの駅からどの駅まで乗っても、一回大人170円(IC 165円)/小児90円(IC 82円)です。ICカード(Suica・PASMO)も、都電一日乗車券も、都営まるごときっぷも使えます。


 駅を降りてぶらり。「いつから変わらないのか、この景色」、と思う結構なインパクトの建物がポツリポツリ。

e0170272_849425.jpg


e0170272_8553867.jpg

 今度は、端から端(早稲田駅から三ノ輪橋駅)まで、乗ってみたいな。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-12-03 08:56 | チョコっとした話
水道橋「LaQua」のドームネオン

 休日の夕食を、水道橋の「LaQua」で、することに。

e0170272_8333416.jpg

 中央のアトラクションエリアの、大きな大きなもみの木は、もうすっかりXmasに衣替えしていました。

 夕食を終えた頃には、外はもう、真っ暗。メリーゴーランドの前には、虹を横断するように、少しずつ色を変えながら灯り続けるネオンのドーム。

e0170272_838038.jpg


e0170272_8382210.jpg


e0170272_8384582.jpg


e0170272_839549.jpg


e0170272_8392893.jpg


e0170272_8394952.jpg


e0170272_840864.jpg


e0170272_8403060.jpg

 ドームの前には、カップルで万歳するか、手をつなぐか、その行為を認証して、光が満開になる装置がありました。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-12-02 08:45 | チョコっとした話
かまくらのおくりもの

 鎌倉五郎本店の「かまくらのおくりもの」をいただきました。

e0170272_21562385.jpg

 淡い色味の柄の箱です。

e0170272_21592967.jpg

 「鎌倉半月」の抹茶と小倉と、「さくさく棒」のくりやきいもと、「花かまくら」の抹茶とさくらの詰め合わせです。

e0170272_2233880.jpg

 ゴーフルみたいな「半月」と、リッチなおさつスナックみたいな「さくさく棒」と、洋菓子みたいな「花かまくら」でした。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-11-30 22:05 | チョコっとした話
仕入れは浅草橋で

 アクセサリー資材の仕入れは、専ら浅草橋です。
 都営地下鉄新宿線の馬喰横山を出て、浅草橋と渡って行きます。

e0170272_12313820.jpg

e0170272_1233890.jpg

 橋の上から眺める景色は、きっと長い間、変わっていないんだろうな、と思います。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-11-27 12:34 | チョコっとした話
愛媛スイーツ

 愛媛の実家から、荷物が届きました。

e0170272_17454833.jpg

 その中に、「母恵夢」「永久堂のレモンケーキ」

e0170272_17462658.jpg

 愛媛のお菓子は色々ありますが、特に子ども好きのするスイーツはこの2つ。

e0170272_17472192.jpg

 どちらも、私が子どもの頃からありました。「母恵夢」は、表面の水玉模様が、「永久堂のレモンケーキ」は、レモンの形と香りが特徴です。

e0170272_17482138.jpg

 「母恵夢」の中身は、白あんをミルキーにしたような生地です。「永久堂のレモンケーキ」には、レモンピールが練り込まれていています。

 どちらも、ちょっとパサパサしていて、水気がないのですが、ほんわか甘くて、懐かしい味です。
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-11-26 17:55 | チョコっとした話
アレルギー性鼻炎対策 ☆ 「ニトリ」の布団

 息子が、アレルギー性鼻炎が酷い。鼻をかむ音、すする音、聞いているとこちらが苦しくなるほど。どうにか治してやりたいと、鍼やら、食べ物やら、飲み物やら、掃除やら、色々頑張っていました。

 そして、寒くなったし、今までの布団が古くなったので、アレルギー対策も兼ねて、布団選びをすることにしました。

 色々なショップを見てみましたが、予算も含め、妥当だったのが、「お値段以上、ニトリ♪」。



〈除湿シート〉
e0170272_2038631.jpg

 まずは、敷き布団の下に敷く除湿シート。簡易なものと、洗って使えるタイプがあったので、洗って使える「洗える除湿シート」の方に。

e0170272_2039539.jpg

 湿度が上がると、色が変化して、干すタイミングを教えてくれる「湿度調整シート」が付いてます。



〈敷き布団〉
e0170272_20431120.jpg

 敷き布団は、色々な種類がありましたが、その名もズバリ「通気性の良い敷きふとん」にしました。

e0170272_20451817.jpg

 側面がメッシュになっていて、湿気が逃げるようになっているみたいです。厚みがあり、張りもしっかりしています。



〈掛け布団〉
e0170272_2046541.jpg

 一番悩んだ掛け布団は、悩んだ末に「温度調整掛けふとん」にしました。通年で使えそうで、温かそうなな、羽毛布団のような利便性だけど、羽毛ではないというところが、アレルギーっこ向きです。

e0170272_20534224.jpg

 中綿がよれない仕組みのキルティングで、2013年のグットデザイン賞を受賞しています。


 布団を総取り替えして2週間、不思議とアレルギー性鼻炎が治まっています。うちの子には、効果てきめんでした。そして、とても温かいようです。替えて本当に良かったです。ちょっと奮発したつもりでしたが、返って安い買い物でした。今はもう、鍼に通っていません。

 「お値段以上、ニトリ♪」


 ※「ニトリ」の回し者ではありません。笑
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-11-24 21:08 | チョコっとした話
横浜中華街「萬珍樓」の月餅

e0170272_22301066.jpg

 先日、久しぶりに横浜中華街へ行きました。せっかくなので、ちょっと奮発して「萬珍樓」の本店へ。

 懐かしかったです。Xmasに来てました。Xmasは、レストランはどこも予約でいっぱいなのですが中華街は空いてます。笑
 Xmasに、ゆったり、おいしいものを食べたかったら、中華街はおすすめです。

 萬珍樓では、必ず「大海老のマヨネーズからめ」を注文します。大好物です。甘いマヨネーズと大海老のぷるぷる感が、クセになります。

 帰宅して、レシートにあったQRコードで、お店からのアンケートに答えたら、当たりました!

 月餅の詰め合わせ!

 そりゃあ、美味しかったです。しっかり甘くて、そして、味わいがありました。

 
[PR]
by atelier-bonbon | 2015-11-15 22:43 | チョコっとした話